基礎からわかるWind River Linux

組込みLinuxについて理解しよう

Wind River Linux  Wind River Linux Distro
Why Wind River Linux

近年、組込みシステムの構築にLinuxを利用するケースが増えています。ここでは、組込みLinuxの基礎と、組込みLinuxを使うことのメリットを解説し、商用組込みLinuxシェアNo.1であるWind River Linuxが選ばれている理由をご紹介します。

≫ この記事を読む

基礎からわかるWind River Linux

Yocto Projectについて理解しよう

Wind River Linux  Wind River Linux Distro
Why Wind River Linux

Wind River Linuxには、Linuxディストリビューションを作成するフレームワークであるYocto Projectが統合されています。ここでは、Yocto Projectの特徴をはじめ、関連するオープンソースプロジェクトについてや、一般的なLinuxディストリビューションとの違いを説明します。後半では、Wind River Linuxのメリットや採用事例を紹介します。

≫ この記事を読む

基礎からわかるWind River Linux

商用組込みLinux製品のメリットとは

Wind River Linux  Wind River Linux Distro
Why Wind River Linux

Linuxには、無償で配布されているLinuxディストリビューションと、有償の商用組込みLinux製品があります。本記事ではそれぞれのメリット・デメリットを整理し、商用組込みLinuxによって解決できる課題についてご紹介します。

≫ この記事を読む

基礎からわかるWind River Linux

組込みLinuxでよくある課題を解決しよう

Wind River Linux  Wind River Linux Distro
Why Wind River Linux

組込みLinuxの開発でよく挙がる課題に対して、ウインドリバーは商用組込みLinuxの「Wind River Linux」のほか、プロフェッショナルサービスによる組込みLinuxの開発・導入支援サービスを提供しています。

≫ この記事を読む

Wind River Studio Linux Services

マネージドサービスを活用し
効率的に信頼性と品質の高いシステムを実現する

Wind River Linux  Wind River Linux Distro
Why Wind River Linux

Wind River Studio Linux Servicesはウインドリバーが40年以上にわたり組込みソフトウェア業界のリーダーとして得た知見とノウハウに基づいた組込みLinuxプラットフォームソリューションの設計、実装、セキュリティ対策、ライフサイクル管理を提供するサービスです。

≫ この記事を読む

Why Wind River Linux

本セミナーでは、OSSを使用した組込みLinux開発の課題と、商用組込みLinuxマーケットシェアNo.1※!の業界最先端の商用組込みLinux開発プラットフォーム「Wind River Linux」により解決できる課題について解説いたします。さらに市場までの投入時間を短縮できるバイナリディストリビューション「Wind River Linux Distro」をデモを交えてご紹介します。

※出典:VDC Research The Global Market for IoT & Embedded Operating Systems (2018)

≫ ウェビナーを視聴する