VxWorks
Safety Platforms

VxWorksは、IEC 61508、ISO 26262、DO-178C、ED-12Cなどで求められる厳格な安全認証要件を低コストかつ速やかに支援します。

 
VxWorks 653

VxWorks 653

VxWorks® 653 は、単一のコンピューティングプラットフォームに安全性が要求されるアプリケーションとそうでないアプリケーションのワークロードを統合可能な、統合化アビオニクス(IMA)システムプラットフォームです。

詳細はこちら »
VxWorks Cert Edition

VxWorks Cert Edition

VxWorks Cert Editionは、アビオニクス、輸送、インダストリアルオートメーション、医療機器分野で、DO-178C、IEC 61508、IEC 62304、ISO26262の認証取得用ドキュメントが必要な、セーフティクリティカルなアプリケーション向けのプラットフォームです。

詳細はこちら »

Wind River VxWorks 653 Platform

VxWorks 653は、最新のArm®、Inte®、PowerPCマルチコアプロセッサプラットフォーム上で堅牢な時間と空間のパーティショニングを備えたオープンな仮想化プラットフォームを提供する、安全、安心、信頼性の高いリアルタイム・オペレーティング・システム(RTOS)です。VxWorks 653は、360社を超える顧客の民間航空機、軍用機100機種以上で、600件以上のプロジェクトにおいて使用実績があります。航空宇宙・防衛産業におけるソフトウェア定義システムへの移行を推進しており、実際のビジネス上の問題を解決する革新的なテクノロジーを提供しています。

VxWorksの信頼性は最も厳格なセーフティクリティカルアプリケーションで実証されています。

Trust

信頼性

VxWorks 653は、ARINC 653リアルタイム動作環境の世界的なトップ製品です。220社を超える顧客の民間航空機、軍用機80機種以上で、4400件以上のプロジェクトにおいて使用実績があります。たとえば、ボーイング787ドリームライナー、エアバスA400M、ノースロップ・グラマンUH-60Vブラックホークのアビオニクスアップグレードに採用されています。

Robust partitioning

堅牢なパーティショニング機能

パーティショニングされたオープンアーキテクチャと堅牢なパーティショニングのサポートにより、プラットフォーム全体を再テストすることなく、テスト対象の環境に新しいアプリケーションを挿入することができます。これにより、 再認証取得テストのコストとTCOコストが大幅に削減されます。

Multilevel safety

マルチレベルの安全性

マルチコア対応スケジューラとハードウェア仮想化支援により、高い安全性とセキュリティを提供します。

Commercial off-the-shelf (COTS) certification evidence

商用オフザシェルフ(COTS)認証エビデンス

COTS認証エビデンスの提供により、スケジュールリスクを低減しながら認証取得までの時間を短縮します。

Independent build, link, and load

独立したビルド、リンク、ロード

VxWorks 653は、RRTCA DO-297統合化アビオニクス(IMA)規格に準拠しマルチサプライヤ、役割ベースのサプライチェーンに配慮した設計により、アプリケーションサプライヤはソフトウェアアプリケーションの独立した非同期開発、テスト、導入が可能です。

Maintenance and support

保守・サポート

ウインドリバーでは、お客様のビジネスニーズや必要なサポートに応じて、サポートを提供しています。また、プロフェッショナルサービスの経験豊富なエンジニアチームが、カスタマイズした設計、インテグレーション、最適化サービスを提供します。

Unmodified guest OS

未修正のゲストOS

マルチコアArm、Intel、Powerアーキテクチャプラットフォームへの既存のアプリケーションと新規のアプリケーションの統合をサポートします。また、VxWorksとWind River LinuxはゲストOSとしてサポートされています。

VxWorks Cert Edition

40年近くにわたり、ウインドリバーのソフトウェアは、世界中のクリティカルインフラストラクチャで採用され、最高レベルの安全性、セキュリティ、信頼性を提供してきました。VxWorks Cert Editionは、安全性、セキュリティ、信頼性の高いソリューションの開発と認証を求める業界に認証可能なリアルタイムOSシステムを提供し、リスク、コスト、認証に費やす労力を削減します。

VxWorks Cert Editionは、以下の機能を提供します。

  • 特定のハードウェアと密に連携
  • C/C++などのプログラミング言語により記述される
  • ハードウェア(周辺機器など)と直接通信する
  • 専用の開発・管理ツールを必要とする
  • ライフサイクルが長く、ステートフルに実行される
  • 現場で使用されるハードウェアやソフトウェアがますます多様化している

リソース