エグゼクティブチーム

ウインドリバーのエグゼクティブチームは、業界最高レベルの人材で構成され、組込みテクノロジにおいて合わせて50年以上にも及ぶ実績があります。

エグゼクティブチーム

ジム・ダグラス
ジム・ダグラス

プレジデント兼CEO

ブライアン・レブラン
ブライアン・レブラン

財務・管理部門担当

シニアバイスプレジデント、最高財務責任者(CFO)

ダグ・アーツ
ダグ・アーツ

ワールドワイドセールス担当

シニアバイスプレジデント

ミッシェル・ジェナール
ミッシェル・ジェナール

製品担当

バイスプレジデント

×

ジム・ダグラス

プレジデント兼CEO

ジム・ダグラスは、プレジデントとしてウインドリバーの事業のあらゆる局面をグローバルに統括しています。ハイテク業界での25年以上の経験を生かして、IoT向けソフトウェアのリーディングベンダとしてのウインドリバーの地位を発展させるべく、新規および既存の市場で事業を拡大し、業界をリードする革新的な製品で、エッジからクラウドまでカバーする包括的なポートフォリオの拡充を図っています。現在20か国、1,800人の従業員を率いています。プレジデント就任までは、ウインドリバーのグローバルマーケティング戦略、コミュニケーション、プログラムを統括するシニアバイスプレジデントと最高マーケティング責任者(CMO)を兼任していました。ウインドリバーには2010年3月に入社しています。

ウインドリバーに入社前は、CodeGearで最高経営責任者(CEO)を務めました。CodeGearは、WindowsおよびJavaソフトウェア開発ツールを開発販売する優れた企業であり、現在はEmbarcadero Technologiesに買収されています。

また、EDA開発の新興企業ReShape Inc.のプレジデント兼CEOや、Cadence Design Systems, Inc.からスピンオフしたデザインサービス会社Tality, Inc.のワールドワイドセールス/マーケティング担当バイスプレジデントも務めています。Cadenceでは、プロダクトマーケティング担当バイスプレジデントなどさまざまな上級管理職を約10年にわたって歴任し、同社の9億5,000万ドル規模のソフトウェア事業に関してグローバルな責任を担っていました。サンタクララ大学で理学士号および経営学修士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

ブライアン・レブラン

財務・管理部門担当 シニアバイスプレジデント、最高財務責任者(CFO)

ブライアン・レブランは、グローバルにおける財務戦略と運営の責任者です。約30年間にわたる小規模および大規模なハイテク企業での豊富な財務経験により、M&A、キャッシュマネジメント、エクイティ/デットファイナンス、およびソフトウェア収益認識に関する深い専門知識を有しています。

ウインドリバー入社前は、クラウド分析会社のスタートアップ企業であるSpire Global Inc.の最高財務責任者(CFO)を務めていました。 Spire入社前は、9年間Jive SoftwareのCFOを務めて会社の成長に貢献し、2011年に同社の新規株式公開に尽力しました。Jive Software入社前は、Webtrends Inc.、Mercury Interactive Corporation、inSilicon Corporationなどの企業で財務を担当していました。

サンタクララ大学でファイナンスおよびマーケティングの修士号を、ホーリークロス大学で学士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

ダグ・アーツ

ワールドワイドセールス担当 シニアバイスプレジデント

ダグ・アーツは、ウインドリバーのグローバルセールスチームを統括しています。テクノロジ業界で20年以上の経験を積み、長期的な商機をにらんで、主要顧客や業界に対応したセールス部門を構築する全社的な取り組みを主導しています。さまざまな製品ライン全体のセールス活動の戦略と方向性の責任も担っています。ウインドリバーには2014年に入社し、直近では、ウインドリバーのネットワーキングおよびシミュレーション事業部門のワールドワイドセールス担当バイスプレジデントを務めていました。

ウインドリバー入社前は、Spirent Communications、SAP、Manugistics(JDA Software)、Cadence Design Systemsなどの大手テクノロジ企業で、営業を統括する役職を歴任しました。リーハイ大学で電気工学の理学士号を、ペパーダイン大学で経営学修士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

ミッシェル・ジェナール

製品担当 バイスプレジデント

ミッシェル・ジェナールは、ウインドリバーの包括的なソフトウェア製品ポートフォリオの責任者です。直近までは、ウインドリバーのOS事業のジェネラル・マネージャーとして、OSプラットフォーム事業を統括。それ以前はWind River Simics担当バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャーとして、仮想化プラットフォーム/シミュレーション事業を統括していました。

2010年3月にインテルがVirtutechを買収した後に、ウインドリバーに入社しました。ソフトウェア/ハードウェア組込み市場で20年以上の経験を積んだ業界のベテランで、Virtutech、TimeSys、Virtuallogixで要職を歴任しました。

写真のダウンロード: 高画質版

フレドリック・ハニカ
フレドリック・ハニカ

ビジネス開発担当

シニアバイスプレジデント

マイケル・クラッツ
マイケル・クラッツ

ウインドリバー株式会社

代表取締役社長

テレーズ・ラム
テレーズ・ラム

バイスプレジデント、最高人事責任者

ラビー・マルーフ
ラビー・マルーフ

ワールドワイドエンジニアリング担当

バイスプレジデント

×

フレドリック・ハニカ

ビジネス開発担当 シニアバイスプレジデント

フレドリックハニカは、ウインドリバーのグローバルにおける合併や買収など、戦略的なビジネス開発を担当しています。これまで30社以上の買収、売却、および投資を行い、M&Aに関する幅広い経験を積んでいます。 直近では、ミドルウェア、IIoT、およびビッグデータを専門とするエンタープライズソフトウェア企業であるSoftware AGのM&Aおよびコーポレートベンチャーを担当していました。 Software AG以前は、さまざまな企業のビジネス開発および企業財務を担当。AIベースのB2Bスタートアップに16の投資を行っているエンジェル投資家であり、プライベートエクイティ大手EQTが所有するセキュリティソフトウェア会社であるUtimacoの取締役会のメンバーでもあります。

University Luneburg(ドイツ)で大学院ビジネス学位を取得。セントラルランカシャー大学(イギリス)で金融サービスおよび国際ビジネスの学位を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

マイケル・クラッツ

ウインドリバー株式会社 代表取締役社長

マイケル・クラッツは、ウインドリバー株式会社 代表取締役社長として、日本のビジネスと戦略を統括。直近までは、ウインドリバーの最高製品責任者(CPO)として、主力OS、コネクテッドカー、クラウドテクノロジ、ネットワーキング・通信など、ウインドリバーの事業部門の責任者を務め、各事業のあらゆる戦略、プロダクトマネジメント、執行、財務業績を統括していました。

2009年のウインドリバー入社前は、Motorolaのネットワーク事業においてコアネットワーク部門のバイスプレジデントを務めていました。また、組込みソフトウェア、航空宇宙・防衛、衛星通信、通信/ネットワーク分野において、エンジニアリングやサービス部門を率いてきた経験を有しています。マーケット大学で経営学と電気工学/コンピュータサイエンスの理学士号および理学修士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

テレーズ・ラム

バイスプレジデント、最高人事責任者

テレーズ・ラムは、グローバルの人事組織を統括しています。オーストラリア、シンガポール、フランス、イギリス、米国において、グローバルに展開する多国籍大企業と高成長の中規模企業で20年近く人事を歴任。 ウインドリバー入社前は、SaaSのグローバル企業であるAppDynamicsのバイスプレジデント、人事責任者を務めていました。 AppDynamics入社前は、Alstom Grid買収後、GE Grid Software SolutionsのエグゼクティブHRリーダーとして、統合および文化変革の取り組みをリード。 GE入社前は、シンガポールを拠点とする東アジア太平洋地域の人事担当ディレクターやパリを拠点とするタレントマネジメント担当バイスプレジデントなど、Alstom Gridでさまざまなリーダー的役割を担いました。また、自身でアフタースクールの企業であるTap in Talentsを設立し、後に売却した経験も有します。

レスター大学で人事管理およびトレーニングの修士号を、クイーンズランド工科大学で学士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

ラビー・マルーフ

ワールドワイドエンジニアリング担当 バイスプレジデント

ラビー・マルーフは、ウインドリバーのグローバル研究開発チームの責任者です。IoTの課題とビジネスチャンスにお客様が対応できるように、革新的な製品の実現に取り組んでいます。テクノロジ業界で15年以上の経験を積み、新規および既存の市場でウインドリバーの事業を拡大すべく、クラウドおよびオペレーティングシステム全製品の開発を統括しています。

ウインドリバー入社前は、シニアソフトウェア開発者としてNortel Networksに在職し、携帯電話やネットワーキング技術の専門性を磨きました。カナダのビショップス大学でコンピュータサイエンスの理学士号を優秀な成績で取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

マイケル・マッケイブ
マイケル・マッケイブ

マーケティング担当

バイスプレジデント

リッチ・モッシャー
リッチ・モッシャー

最高法務責任者

ギャレス・ノイズ
ギャレス・ノイズ

最高戦略責任者(CSO)

アミット・ローネン
アミット・ローネン

カスタマーサクセス担当

シニアバイスプレジデント

×

マイケル・マッケイブ

マーケティング担当 バイスプレジデント

マイケル・マッケイブは、コーポレートコミュニケーションズ、マーケティングコミュニケーションズ、デマンドジェネレーション、フィールドマーケティングなど、ウインドリバーのグローバルマーケティング部門を率いています。あらゆるマーケティングチャネルのマーケティング戦略、ブランド、ポジショニング、メッセージングを統括しています。2004年にウインドリバーに入社し、ウェブ開発、ウェブマーケティング、マーケティングコミュニケーション、プロダクトマーケティングなど、各種マーケティング分野に関わる職責を果たしてきました。また、ウインドリバーのIoT企業への変貌も主導しています。

ウインドリバー入社前は、Buzzsaw.com(オートデスクの一部門)で役職を歴任してきました。カリフォルニア大学バークレー校で英文学の学士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版

×

リッチ・モッシャー

最高法務責任者

リッチ・モッシャーは、ベンチャーキャピタルやプライベートエクイティなど、小規模から大企業のテクノロジー企業で20年以上に渡る法務経験を有しています。M&A、株式公開、コーポレートガバナンス、コンテンツライセンスなどさまざまな分野の経験があります。直近では、Amazonが所有するホームセキュリティ会社であるRingの特別顧問および企業開発担当バイスプレジデントでした。 Ring以前は、ComcastとAlarm.comに買収されたIoTホームオートメーション企業であるiControl Networksのシニアバイスプレジデント兼顧問弁護士でした。 iControl Networks以前は、Meru Networks、Actian Corp.、Intellisyncなどで企業顧問弁護士を務めていました。

パシフィック大学マクジョージ・スクール・オブ・ローで法学博士号を、カリフォルニア大学サンディエゴ校で学士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版 / 低画質版

×

ギャレス・ノイズ

最高戦略責任者(CSO)

ギャレス・ノイズは、企業戦略および合併買収(M&A)活動と、最高技術オフィスの統括を担っています。ウインドリバーの長期的テクノロジービジョンの策定を担当し、進化する市場環境、モノのインターネット(IoT)のような破壊的な影響力、ネットワークの仮想化、ソフトウェア化への移行に対応する企業としてのポジションを確立してきました。ウインドリバーには1999年1月に入社し、エンジニアリング、プロダクトマネジメント、ビジネス開発、戦略的提携などさまざまな分野に携わっています。2009年のインテルによるウインドリバーの買収も主導しています。

ウインドリバー入社前は、科学研究員として欧州のさまざまな研究機関や大学に勤務し、複雑な組込み制御システムやデータ収集システムに関する専門技術を磨いてきました。英国のバーミンガム大学で素粒子物理学の博士号を、ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校で物理学の理学士号を取得しています。

写真のダウンロード: 高画質版 1, 2, 3 / 低画質版 1, 2, 3

×

アミット・ローネン

カスタマーサクセス担当 シニアバイスプレジデント

アミット・ローネンは、プロフェッショナルサービス担当シニアバイスプレジデントを務めています。ウインドリバー入社前は、Presales Solutionsを創設してCEOを務めていました。同社は、顧客関係管理(CRM)分野で独自のオンデマンドホステッドソリューションを提供し、プリセールスエンジニアの管理や、セールスサイクルでのベストプラクティスの定義、個々の生産性の向上を支援していました。

Presales Solutionsの創設前は、10年以上にわたってMercury Interactiveに在職し、経営管理やグローバルなフィールド管理において幅広い実績を積みました。また、同社で南北アメリカのプリセールス組織を管理および構築してメンバーを40人から150人以上にまで増やし、5億ドル以上の収益創出に貢献しました。さらに、南北アメリカのプロフェッショナルサービス担当バイスプレジデントや、MercuryのTuning(社内の新規事業)のバイスプレジデントを務めました。その他、マーキュリーインタラクティブジャパン株式会社の創設メンバーとして、日本と韓国のテクニカルフィールドオペレーションを統括しました。

イスラエルのテルアビブ大学でコンピュータサイエンスおよび経済学の学士号を取得し、カリフォルニア州スタンフォード大学のスタンフォードエグゼクティブプログラム(SEP)を修了しています。

写真のダウンロード: 高画質版 / 低画質版

Board of Directors

Moshe Gavrielov
Moshe Gavrielov

Executive Chairman

Art Heidrich
Art Heidrich
Afshin Mohebbi
Afshin Mohebbi
×

Moshe Gavrielov

Executive Chairman

Moshe Gavrielov served as president and CEO at Xilinx, Inc., where he drove the company through a broad strategic and operational transformation resulting in a significant market cap expansion approaching a valuation of $20B. Prior to Xilinx, he served as executive vice president and general manager of the verification division at Cadence Design Systems. Before that, he was CEO of Verisity, Ltd., where he drove the company’s emergence from a small private entity to a successful NASDAQ IPO, delivering ongoing profitable top- and bottom-line growth leading to eventual acquisition by Cadence for $315M.

×

Art Heidrich

Art Heidrich focuses on technology investments across TPG’s private equity platforms (TPG Capital, TPG Growth, and The Rise Fund). He has been or is currently involved with TPG’s investments in Advent Software, C3 IoT, Eze Software, IMS Health, RefleXion Medical, Sonatype, Vertafore, and WellSky. Prior to joining TPG, he worked in the Technology group at Morgan Stanley, where he advised on and executed M&A and corporate finance transactions.

×

Afshin Mohebbi

Afshin Mohebbi served as president and chief operating officer of Qwest Communications International, Inc. Prior to Qwest, he was the president and managing director of United Kingdom Markets for British Telecom and a member of the company’s management board. Earlier, he was the president and managing director of BT’s business division. He currently serves as a senior advisor to TPG Capital and is a member of the board of directors of Dish Network, Digital Realty, Soraa, Artel, Apollo Towers, RCN Grande, and WTT.

Nehal Raj
Nehal Raj
Mark Fields
Mark Fields

Board Advisor

Jim Douglas
Jim Douglas

President and Chief Executive Officer

×

Mark Fields

Board Advisor

Mark Fields served as president and CEO of Ford Motor Company and was a member of the company’s board of directors. He joined Ford in 1989 and progressed through a number of leadership positions, including executive vice president and president of the Americas, executive vice president and CEO of Premier Automotive Group and Ford Europe, chairman and CEO of the Premier Automotive Group, and president and CEO of Mazda Motor Corporation. He currently serves as a senior advisor to TPG and is a director on the following TPG portfolio companies: Ellucian, FleetPride, ATD, and Transplace. He also serves as an independent director on Qualcomm, Inc.

×

Jim Douglas

President and Chief Executive Officer

As president and chief executive officer, Jim Douglas is responsible for all aspects of the Wind River business globally. With more than 25 years of experience in the high-tech industry, he is working to advance the company’s position as a leading provider of software for IoT by expanding its reach in both new and existing markets and by growing its comprehensive edge-to-cloud portfolio with innovative, industry-leading products. Before assuming the role of president, he served as senior vice president and chief marketing officer responsible for global marketing strategy, communications, and programs at Wind River. He joined the company in March 2010.

Prior to joining Wind River, he was chief executive officer of CodeGear, the leading independent Windows and Java software development tools company, which was acquired by Embarcadero Technologies. He has also served as president and chief executive officer of ReShape Inc., an electronic design automation startup, and as vice president of worldwide sales and marketing for Tality, Inc., a design services company launched as a spin-off of Cadence Design Systems, Inc. His experience also includes nearly a decade at Cadence in various senior management roles, including vice president of product marketing, with global responsibility for Cadence’s $950M software business. He earned a B.S. and an M.B.A. from Santa Clara University.

Download Photo: High Resolution

×

Nehal Raj

Nehal Raj is a partner at TPG, where he is head of the firm’s Technology Group and leads the firm’s investment activities in the technology sector across its private equity platforms (TPG Capital, TPG Growth, and The Rise Fund). He is currently a director of C3 IoT, Domo, DreamBox Learning, EverFi, Noodle Analytics (Chairman), Sutherland Global Services, WellSky, and Zscaler. He previously served as director of Aptina Imaging (acquired by ON Semiconductor), CCC Information Services (acquired by Advent International), Decision Insight Information Group (acquired by CoreLogic), IMS Health (NYSE: IMS), Intergraph (acquired by Hexagon AB), and Symbility Solutions (TSX.V: SY).