VxWorks
業界をリードする
インテリジェントエッジ向け
リアルタイムOS

VxWorksは、35年近くにわたり止まることが許されないミッションクリティカルな組込みシステムの設計や開発に必要なセキュリティ、安全性、信頼性を確保するためのリアルタイムOS(RTOS)として採用されてきました。

 
Wind River
 

最新版のVxWorksにアップグレード — OCI準拠のコンテナに対応

VxWorks® は、コンテナによるアプリケーションのデプロイメントをサポートする世界初かつ唯一のリアルタイムOS(RTOS)です。

VxWorksの最新リリースには、OCI準拠のコンテナがサポートされています。これにより、従来のITライクなテクノロジーを使って、デターミニズムとパフォーマンスを損なうことなく、インテリジェントエッジソフトウェアをより良く、より素早く、開発・デプロイすることができます。VxWorksがエッジコンピューティングOS世界市場シェアNo.1*の座を獲得した理由をお確かめください(*VDC Researchによる調査)。

VDC Badge

モダナイズされた、将来にわたり利用可能なRTOS

VxWorksは低レイテンシと最小ジッタを実現するディターミニスティックかつプリエンプティブな優先度ベースのRTOSです。将来のアップグレードを考慮したアーキテクチャを基盤としているため、変化する市場ニーズや技術の進化に柔軟に対応できます。

LLVM、C++17、Boost、POSIX、Rust、Python、コンテナすべてをサポート可能なRTOSはVxWorksだけです。慣れ親しんだ言語やツールをお使いいただけるため、生産性やコードの移植性が高まります。

Wind River Labs 
無償のSDKジェネレータ 
をご利用ください
Arrow Right

 
 

VxWorksを今すぐダウンロードし、ソフトウェア開発キット(SDK)としてお試しいただけます。SDKは、QEMU、Arm®、Intel®アーキテクチャに対応しています。このほか、ROS 2をはじめとするオープンソースや最新テクノロジーもダウンロード可能です。

Wind River Labsの詳細はこちら

Arrow Up

Safety Platform 
VxWorks 653 & VxWorks Cert Edition Arrow Right

 
 

VxWorksは、最も要求レベルが厳しいセーフティクリティカルなアプリケーションで実証済みの製品です。EN 50128、IEC 61508、ISO 26262、DO-178C、ED-12Cなどで求められる厳格な安全認証要件を低コストかつ速やかに支援します。

詳細はこちら

Arrow Up

インテリジェントエッジのセキュリティ対応
現在、そして未来の脅威に対するセキュリティ Arrow Up

 
 

インテリジェントエッジでは、デバイスやシステム、業界によって非常に多様なニーズを持っており、セキュリティの脅威も常に進化しています。高度なセキュリティ機能を搭載したVxWorksにより、脅威を排除する安全なデバイスを開発できます。また、MITREのCVEリストにリンクした検索可能なデータベースにより、常に最新のセキュリティパッチを入手することができます。

CVEの検索はこちら Arrow Up

ハードウエアのサポート
業界で最も幅広い
BSPをご用意
Arrow Right

 
 

シリコンベンダーやハードウェアメーカーとの密接な協力関係により、すぐに使えるボードサポートパッケージ(BSP)を提供しておりますので、お客様の開発作業を効率化できます。また、Arm、Power、Intel、RISC-Vなどの幅広いアーキテクチャに対応しているため、互換性のある部品を探す手間が省け、製品開発に集中することができます。

サポートされているBSP一覧

Arrow Up

VxWorksの顧客事例

VxWorksで成功を収めているお客様や、受賞歴のあるサポートサービスについて

VxWorkのエキスパートへの
お問い合わせ

変革をもたらす製品開発という、難問に取り組む準備ができていますか?
ウインドリバーはオンラインによるトレーニングをご用意しています。


 
 

リソース