Wind River
Pulsar Linux

Wind River® Pulsar Linuxは、セキュアで管理性に優れたコンパクトな高性能Linuxディストリビューションです。組込み/IoT開発プロジェクトを簡素化し、加速させます。追加コストなしに、ウインドリバーの信頼できるパートナーが提供するハードウェアボード上で利用できます。

製品概要 動画を見る

KEY BENEFITS

IoT/組込み開発作業を加速するため、ウインドリバーの信頼できるパートナーが提供するハードウェアボードにプリインストールされたPulsarを使用して、OSのセットアップに必要となる手間や時間を解消できます。他社ボード用のPulsarをダウンロードすることも可能です。

セキュリティ脆弱性から保護

セキュリティ脆弱性から保護

ウインドリバーは、Linuxカーネルパッチやセキュリティ修正プログラムなど、Pulsarシステム向けのLinux重要アップデートを提供します。重要な修正プログラムは、ウインドリバーの公開リポジトリで提供しており、バグ/セキュリティ修正プログラムが幅広く用意されています。

LINUXセキュリティの詳細はこちら

Run Any Application from Any Ecosystem

Run Any Application from Any Ecosystem

Pulsar enables application middleware abstraction, allowing any application from any ecosystem to run on any device. You can build and add packages on the target from a certified repository—all while running multiple isolated systems (containers) on a single control host.

LEARN MORE ABOUT LINUX CONTAINERS

シンプルな商用ライセンス

シンプルな商用ライセンス

Pulsarは、商用利用に対応した組込みLinuxプラットフォーム上での製品化を簡素化できます。ウインドリバーは厳選したODMパートナーと協力して、認定済みPulsarイメージをハードウェアプラットフォームにバンドルしています。そのままでサポートやソフトウェアメンテナンスも利用できます。さらなるメリットとして、ライセンス契約やサブスクリプションが一切必要ありません。プラットフォームを購入するだけで、開発に着手して、デプロイすることが可能です。

ボードを選択

簡単な3ステップで、今すぐPulsarを使えます

ボードを選択

IoT/組込み開発作業を加速するため、ウインドリバーの信頼できるパートナーが提供するハードウェアボードにプリインストールされたPulsarを使用して、OSのセットアップに必要となる手間や時間を解消できます。他社ボード用のPulsarをダウンロードすることも可能です。

詳細はこちら

関連リソース

「ウインドリバーの組込みソフトウェアの専門性と堅牢なアヴネットのハードウェアの組み合わせにより、ユーザはオープンソース開発を最大限に活用しながら、常に最新ディストリビューションを稼働し、セキュリティ強化やソフトウェア開発サイクルにおける効率向上を実現できます。」

—アヴネット社、グローバル・デザインチェーン・ビジネス開発担当シニア・バイス・プレジデント、ティム・バーバー氏

コミュニティのヘルプ

コミュニティのヘルプ

ウインドリバーのエンジニアリングコミュニティに、お気軽にご相談ください。
弊社のGitHub IssuesセクションやIRC(#wropenlabs)で、ご質問、ご提案を受け付けています。