大学プログラム詳細

大学の学生や教授陣は、ウインドリバーの大学プログラムにより、ウインドリバーの最先端のデバイスソフトウェア開発ツールを教育課程や研究プロジェクトで利用できます。

 

 

 

参加大学/研究機関

全世界で200校を超える大学、25000人を超える学生が、ウインドリバーの大学プログラムに参加しています。

参加大学/研究機関のご紹介

プログラム参加者への特典

大学は申請を行うことにより、ウインドリバーの技術をソフトウェアの寄贈という形で受け取れます。寄贈されるライセンスは、フルタイムの学生と教授陣が非営利の教育目的で使用するためのもので、たとえば以下のような利用が可能です。

大学プログラム参加までの流れ

  1. 大学プログラム参加書類をウインドリバー株式会社 大学プログラム担当へE-Mailで送信
  2. ウインドリバー米国本社大学プログラムチームによる審査
  3. 審査/承認後、ご提供製品や出荷先の最終確認
  4. ウインドリバー米国本社より製品出荷

申請方法

ウインドリバー大学プログラムを申請するには、下記の申請書に必要事項を全て記入し、申請書一式をメールにてJPN-UNIVERSITY@windriver.com宛てにお送りください。申請書は正式に認可された大学の教授陣に限り提出できます。

教育用ソフトウェア申請書

  1. Teaching Proposal
  2. Addendum
  3. Agreement教授陣による署名が必要

研究用ソフトウェア申請書

  1. Research Proposal
  2. Addendum
  3. Agreement教授陣による署名が必要

教育および研究所ソフトウェア

  1. Teaching Proposal
  2. Research Proposal
  3. Addendum
  4. Agreement教授陣による署名が必要

お問い合わせ先
大学プログラムについてのお問合せはこちら

Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products