カスタマーサポートへのお問合せは、下記 E-mail アドレスにて承っております。
お問合せには、下記のサポートリクエストフォームをご利用の上、弊社カスタマーサポート宛に送信頂けますようお願いします。
宛先:support-jp@windriver.com 

----------------------------------------------------------
会社名 :
部署名 :
氏名 :
氏名(ローマ字) :
emailアドレス :
電話番号 :
住所 :
----------------------------------------------------------
ライセンス番号 :
製品名、バージョン :
ホストOS、バージョン :
ターゲット CPU :
BSP 名、バージョン :
コンパイラ/ツール、バージョン :
CD-ROM Part No./製品シリアル番号 :
開発製品分野のご確認-- (注1)
1. 軍事、防衛、航空宇宙の製品に関わる製品開発に関連いたしますか? [YES/NO]
2.ウインドリバーへ以下の法律/法令で制限されている情報を提供いたしますか? [YES/NO] –(注2)
    - U.S. International Traffic in Arms Regulations (ITAR)、若しくは防衛装備移転三原則
----------------------------------------------------------
重大性 : 1 Critical 2 High 3 Medium 4 Low
----------------------------------------------------------
ご要望の内容:
1 修正パッチ 2 回避策 3 技術的な情報 4 機能拡張
5 製品購入・アップグレード 6 ライセンス 7 プロフェッショナルサービス
----------------------------------------------------------
ご要望の詳細ほか、ご連絡事項をご記入ください。
(注1) 輸出に関するコンプライアンスに従い、ご回答前に確認の必要な情報となりますので、必ずご記入願います。もし、該当する場合は、対応の内容を一部制約させていただく可能性がございますので、御了承願います。
(注2)例としてルータ等の一般的な商用製品の開発であった場合でも、間接的に、そのルータが防衛機器に搭載または基地などに配備される場合、お客様から問題を再現するプログラム/データ等を受け取る事が基本的には出来ないため事前に確認させて戴いています。
また、上記条件に合致した場合([YES]の場合)、トラブルシューティング等のために(一般的でない)再現プログラム/データ等を弊社で受領する前に、予め米国政府の事前承認が必要となります。
なお、US政府の事前承認を得るには、お客様より詳細な必要情報(エンドユーザ様や搭載機器/設置場所/開発拠点等)を提供戴く必要があります。