概要

Wind River® VxWorks® 653プラットフォームは、航空宇宙・防衛分野の企業がミッションクリティカルなアプリケーションの安全・セキュリティ要件に加えて、それ以外のアプリケーションの移植性や再利用性の要件に対処するのに必要とする、厳格な統合化アビオニクス基盤を提供します。ARINC 653 Part 1 Supplement 2に完全準拠し、ARINC 653 XMLコンフィギュレーション機能の拡張により、完全に独立したRTCA DO-297/EUROCAE ED-124統合化アビオニクス(IMA)サプライヤソーシングをサポートする、真のマルチベンダプラットフォームを実現します。

VxWorks 653プラットフォームには、業界をリードするCOTS (commercial-off-the-shelf:複数の汎用パッケージの組み合わせ)のRTCA DO-178B/CおよびEUROCAE ED-12B/C Level A認証取得用ドキュメントが完備されています。65,000以上のファイルが収録されており、簡単にレビューを行える、完全ハイパーリンク形式のDVDで提供されます。

ウインドリバーにはデバイスソフトウェアでの30年の経験があります。ハードウェアおよびソフトウェアパートナーとの幅広いネットワーク、世界クラスのサポート部門、専門的なプロフェッショナルサービスチームを備えており、お客様の統合化アビオニクスプロジェクトを万全の態勢でサポートします。

特長

主要な特長と機能は、以下の通りです。

詳細はこちら »

採用事例

VxWorks 653は、顧客163社以上の航空機56機種で290件以上のプロジェクトに使用されているほか、米連邦航空局(FAA)、EASA、TÜV、その他多くの政府機関や第三者機関からセーフティクリティカルな認証を多数取得したインダストリアルシステムに採用されています。VxWorks 653なら、お客様は安心して安全レベルの異なるアプリケーションを分離できます。

詳細はこちら »

ウインドリバープロフェッショナルサービス

航空宇宙・防衛サービス・プラクティス

Wind River VxWorks 653プラットフォームは、ウインドリバープロフェッショナルサービスによって補完されます。航空宇宙・防衛分野のデバイスメーカーは、新製品の市場投入の加速と開発コストの最小化に特化した専門エンジニアリングサービスをアウトソーシングで利用できます。サービス内容は、ボードサポートパッケージ(BSP)の適合、ソフトウェアシステムやミドルウェアのインテグレーション、レガシーアプリケーションやインフラストラクチャの移行、プラットフォームの拡張、プロセスコンプライアンスなどです。

詳細はこちら »

アーキテクチャとホストサポート

COTSボード

関連団体

ウインドリバーは、オープンな業界標準に向けた動きを強く支持しています。世界の変化はあまりにも急激で、お客様を独自テクノロジに縛るべきではないと確信しているからです。そのためウインドリバーでは、オープンスタンダードをベースにソリューションを構築し、エキスパートとしてのインテグレーションとインテリジェントな適合を図っています。また、ウインドリバーはオープンスタンダードを採用するだけでなく、オープンな業界標準の確立において主導的な役割を担っています。ウインドリバーは以下の規格や組織と連携しています。

詳細はこちら »

Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products