どんな企業も、1社ですべてを作り出すことはできません。特定の機能を欠いていれば、企業は非常に不利な立場に立たされることがあり、研究開発や製品に対する貴重な投資も頓挫しかねません。強固なパートナーエコシステムがあれば、企業は自社のリソースを集中利用して製品を差別化し、より効果的な競争を展開できます。広く活気のあるエコシステムは、お客様にとっても重要です。バリューチェーン全体を通じて、これまでの投資により今後もサポートとイノベーションが保証されるという確証が必要だからです。

組込ソフトウェア ビジネスにおいては、ことのほかパートナー様との協力が重要ですが、業界が細分化されている現状では難しい点でもあります。創業から30年以上を経たウインドリバーは、こうした問題点をふまえて、ハードウェアとソフトウェアの両面で、業界有数のパートナー様とのエコシステムを築いてきました。

業界の発展に合わせて、ウインドリバーはパートナー様およびお客様と協力し、変化の激しいビジネス モデルならではの潜在的なビジネスチャンスを見抜き、つかんでいます。こうした状況をふまえ、ウインドリバーのエコシステムに強力な一員として、ぜひご参加ください。

ウインドリバー ハードウェア パートナー

ウインドリバーのお客様は、スマートなネットワーク対応デバイスの開発と展開にあたって、市場投入までの時間について厳しい要件を課されます。ウインドリバーは、大手ハードウェア コンポーネント プロバイダと戦略的な関係を築いてきました。ソフトウェアの相互運用性と事前統合性を確保するために、その対象は半導体や商用ボード、周辺機器など主要な市場とデバイスコンポネントをすべて網羅しています。このようなパートナーシップに支えられた開発チームは、商用コンポーネントをさらに有効活用し、市場投入までの時間を短縮するとともにリスク低減を図ることができます。その結果、ウインドリバーのお客様は製品価値の差別化にリソースを集中的に注ぎ込むことができるのです。

詳細はこちら »

ウインドリバー ソフトウェア パートナー

複数のバーティカルマーケットに対応し、各分野に豊富な経験を有するウインドリバーは、独立系ソフトウェアベンダ(ISV)のパートナー様によるグローバルネットワークを築いてきました。こうしたパートナー様から提供されるツール、ソフトウェア、テクノロジ、サービスを活用すれば、共通のお客様は市場投入までの時間を短縮し、統合の必要性を軽減して、顧客設計への付加価値機能をサポートできるようになります。ソフトウェアパートナーのコミュニティが盛んになることで、テレコムやネットワーク、航空宇宙・防衛、インダストリアル、医療機器、オートモーティブなど各業界を対象とするウインドリバー製品およびプラットフォームにさらなるイノベーションと価値をもたらします。

詳細はこちら »

Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products